【母の日 ワイン】おうち パーティー de 旅行気分

woman-standing-vineyard

冬が終わるとき、暖かい日ざしとぽかぽかな日中が増えてくる。マフラーも手袋もそろそろおしまい。庭の木に緑色の小さな芽とピンク色の花が咲き始めると、母の日はもうすぐです。南仏プロヴァンスの白ワインでおうちパーティー。家族みんなで旅行気分を味わいませんか。

プロヴァンスって?

正式名称プロヴァンス=アルプ=コートダジュール地域圏(略してプロヴァンス)

  • ブーシュ・デュ・ローヌ
  • バール
  • アルプ・ド・オート・プロバンス
  • アルプ・マリティーム
  • ボークリューズ       の5県がある。

首都:マルセイユ・・風光明媚な観光地として知られ、パリの次に観光客が多い。
位置:フランス南東部の地中海沿岸の地域。国際的に名高いあのコート・ダジュールがある。東はイタリア、西はローヌ川、南は地中海、北はアルプス山脈に囲まれている。

ワインを飲んでみよう!

バロン・ジェ・ブラン シャトー・ド・ベレ 2015

Baron G Blanc  Chateau de

wine-label

 

リンクはこちらです↓

ワイン紹介

産地 フランス/プロヴァンス地方
品種 ロール(ヴェルメンティーノ)95% シャルドネ5%

生産者 シャトー・ド・ベレ
ベレのワインの歴史は古く、1777年サルデーニャ国王より称号を得たベレ男爵によってワイナリーが設立。個人の名前がエリアの名前原産地管理呼称A.O.C.の名称なっている。

お値段 7370円

アルコール度数 13.5%  

 濃い黄金色

香り 果実、洋ナシ、黄色のリンゴ、黄色の熟した柑橘系の香り、白い花、ベレの特徴の潮  風のようなミネラル感,ヨード香、海の香りの印象。木樽熟成

味わい 口に含んだ瞬間まろやか、ふくよかな印象、酸味が爽やかな印象を与える。余韻にも海の香りに感じられたミネラル感を伴った印象が長く持続する。

料理  ニース風サラダ(ツナ、ボイルしたポテト、ゆでた卵)、ポテトサラダ、地中海シーフードブイヤベース、サフラン

抜栓1日目

wine-potatosalada

ポテトサラダ 
じゃがいもを皮のままゆでて、キッチンペーパーを使って皮をむいてつぶす。ニンジンはスライスしてレンチン。きゅうり、玉ねぎはスライスして塩水につける。ハムorシーチキン、酢少々、塩コショウ、マヨネーズを混ぜて簡単ポテサラの出来上がり。野菜と調味料のうま味とこのワインのボリューム感が合います。

抜栓2日目

wine-ricotta-cheese

リコッタ・フレスコ・ビオ                    ヴィーノ・ハヤシのイタリア通信講座第4回のチーズ。これ美味しい。リコッタの素朴な優しい甘みとなめらかさが、このワインのまろやかな酸味と甘みと合います。

★食べ方やアッビナントについてはこちらへどうぞ。

チーズプロフェッショナル検定問題集❾

抜栓3日目

wine-bouillabaisse

ブイヤベース鍋
“このワインに合う料理の中”に、ブイヤベースがあったので、ブイヤベース鍋のもとを買って簡単に。具はシーフードミックスと白菜、豆腐。翌日の朝、味が落ち着いた方がコクが出て、このワインの濃厚な味わいと合いました。次はしっかりめにシーフードを使ったサフランの入ったもので挑戦してみたいです。

Asahi 玄米ブラン はちみつレーズン               食物繊維たっぷりのビスケット。玄米の香ばしさにはちみつレーズン の深い甘みにに、このワインのもつ香ばしい味わいとやわらかな甘みが合います

ちくわチーズ 
りゅうじのバズレシピより。ビールやハイボールに合う簡単おつまみで紹介されていました。このワインの香ばしい味わいと焼いたちくちーが合います。
wine-food
不二家 ホームパイ 大人のリッチチョコ                 
ホームパイのショコラ風味ミルクチョコ版。甘さ控えめのチョコレートとこのワインの持つ熟した果実のような丁度よい酸味と甘みがよく合いました。

プロヴァンスのワインって?

ベレ(Bellet)はニースのすぐ北にある小地区で51ha。9つの生産者しか存在していない、フランスの中でも小さなA.O.C。赤、白、ロゼを生産している。プロヴァンスはとくにロゼワインで知られている。生産量の89%がロゼという一大ロゼの産地
3つのA.O.C.
  • コート・ド・プロヴァンス
  • コト―・デクサン・プロヴァンス
  • コト―・ヴァロワ・アン・プロヴァンス
ブランス全体のA.O.C.ロゼワインの42%、世界中で消費されるロゼの5%

ブドウ品種 ロールとは?

個性的なワインを造る白ワイン用ブドウ品種。南フランス・ベレ、コルシカ島を中心によく見られる。スペインが原産。イタリアではヴェルメンティーノと呼ばれている。リグーリア州、サルデーニャ島が主な産地。イタリアのヴェルメンティーノより、ベレの気候から酸のフレッシュ感が特徴のワインに仕上がる。

ちょっとした知識①コート・ダジュール

地中海沿岸の温暖なコート・ダジュールは、高名な画家ルノワール、マティス、ピカソが晩年を過ごした避寒地。カンヌでは毎年、世界的な映画祭が開催されている。

picaso

ちょっとした知識②リコッタとは?

リコッタチーズについて

リコッタはイタリア語で「再び煮る」という意味があり、ミルクを加熱しながらできたカード(凝乳)をカットして排出されるホエイに、乳、またはクリームを加え、再び加熱凝固させて造ったもの。日本では牛乳製が最もポピュラー。

まとめ

今回のワインは、田崎真也プレミアム頒布会第4回目のもの。さすが選ばれただけあって、香りも味わいもリッチでふくよかで上品な白ワインでした。
南仏プロヴァンスのワインを自宅のワインセラーから取り出してきました。ラベルが破れていたけどおうちパーティーだから大丈夫。ご愛敬。
そして、今回のチーズはリコッタ。リコッタそのものが素朴な甘みで美味しかったです。南仏プロヴァンスの白ワインとともに爽やかな風とフレッシュさがかんじられました。
☆ご興味がありましたら、ご覧いただけるようにURL載せておきます。
このワインとともに南フランスへ行きたい気分にひたって頂けたら幸いです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
ポチっとして頂けたら嬉しいです♪